「ゆず」の英語は4つ!?ネイティブが使うのはどれ?

この記事は約 2 分で読めます。

今回紹介する英語は

「柚子(ゆず)」という果物です。

 

「ゆず」は英語検定などには

出題されませんが、

実は海外でも有名な

日本のフルーツです。

 

日常会話という意味では

会話の幅が広がる単語なので、

ぜひ覚えておきたいですね。

 

今回はそんな

ネイティブが使う「「ゆず」」の英語

についてまとめました。

スポンサーリンク

「ゆず」の英語は4つ?

では、さっそくどんな英単語があるか

見ていきましょう!

 

「ゆず」の英単語は

①「small citrns fruit」

(smˈɔːl sítrəs frúːt)

②「citron」

(sítrən)

③「Yuzu」

(yuzu)

④「Citrus medica」

(sítrən ˈme.di.ka)

あたりと4種類もあります。

 

数が多いように思いますが

実際にネイティブの方がよく使うのは

一つだけです。

 

まずはその英単語を覚えておけば

大丈夫ですが、

それぞれの意味は見ていきましょう。

スポンサーリンク


「ゆず」のネイティブが使う英語は?

では、その英単語は

どの単語なんでしょうか?

 

ネイティブが普段使う英語は、

意外にも➂「Yuzu」です。

 

日本語じゃないか!

という声が聞こえてきそうですね。

 

ですが、実際にこれで通じます。

 

海外にはYuzu商品が

たくさんあります。

・ゆずシャーベット

・ゆず茶

・ゆず胡椒

など意外にもかなり

「ゆず」の知名度があるんです。

 

正解は出ましたが、

他の英単語も見ていきましょう。

 

➀「small citrus fruit」

・citrus:シトラス、柑橘類

このシトラスという英単語は、

日本語でもよく使うので

意味は大丈夫だと思います。

 

直訳で

「小さいシトラスのフルーツ」です。

 

これらの商品はアメリカでも有名。

 

もし、

「ゆずってなに?」と聞かれたら

・Yuzu is a small citrus fruit.

(ゆずは小さい柑橘系のフルーツだよ)

といえば分かってくれるでしょう。

 

万が一「ゆず」が何なのか知らない人に

あった時に説明できるでしょう。

 

残りも簡単に見てみましょう。

➁「citron」

この英単語はカタカナ読みで

「シトロン」

 

意味はミカン科のミカン属の

常緑低木樹です。

 

「ゆず」は

このシトロンの中の一種です。

 

➂「citrus medica」

➂番目の「citrus medica」は

いわゆる「学名」です。

 

その為、

一般的には使われないですね。

 

どうでしたか?

「ゆず」の英単語は簡単です。

 

カタカナ英語で、

そのまま「Yuzu」なので

もう忘れることもないですね。

 

また、

ゆずには意外にも花言葉があるんです。

いったいどんな花言葉が

つけられたのでしょうか?

「ゆず」の花言葉,由来まとめ!
 

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ