正義の花!?ルドベキアの花言葉、英語名とは?

この記事は約 2 分で読めます。

鮮やかな黄色い花が特徴のルドベキア。

 

この花の大きな特徴として、

風などで飛ばされた種が自生して

花が咲くほど生命力が強い花でもあります。

 

そんなルドベキアの花言葉や英語名

花の名前由来などをまとめました。

スポンサーリンク

ルドベキアってどんな花?英語名も!

英語名:Rudbekia spp
英語名:Coneflower
英語名:Black-eyed susan
別名:コーンフラワー
別名:松坂菊
別名:グロリオサデージー
所属:キク科オオハンゴウゾウ属
(ルドベキア属)
旬:7月~9月

30種の品種を持つルドベキアは

原産を北アメリカに持ち、

夏に似合う花の代表です。

 

花の丈も1m近くまで成長する事から

大変見栄えもいいです。

 

このルドベキアにはたくさんの種類があり、

一重咲きや八重咲きもあります。

 

他にも一年草、多年草があります。

 

日本には明治時代に入ってきて、

たくさんの品種が花を咲かしてくれます。
 

ルドベキアの名前由来は?

ルドベキアの名前の由来に

まつわる話としては、

「オロフ・ルドベック」

のという学者の名前が語源となっています。

この名前が決まるまでに、

実に3人のスウェーデン学者

(他にカール・フォン・リンネとオロフの父)

が関わっています。

 

最終的にオロフの研究熱心で

誠実な態度に敬意を表して

ルドベックの名前が使われました。
 

スポンサーリンク


ルドベキアはガーデニングできる?

ルドベキアは日本に入った当初は、

その花の美しさから

切り花としての活用が一般的でした。

 

夏に似合う鮮やかな花を咲かすので

花を楽しむことが出来ますが、

現在ではその野生的な自生力に

雑草的な扱いを受ける事も多くなりました。

 

しかし、

反面初心者でも暑さなどの

管理を誤らなければ

大変育てやすい花です。

 

花もたくさん咲くので、

ガーデニング初心者向けの花とも言えます。

ルドベキアの花言葉は?

全体:正義、公正
全体:強い精神力、立派 
全体:あなたを見つめる

海外の花言葉としても紹介されている

「正義」「公正」は

ルドベキアの花の名前をつける時に

多数の研究者が関わっている事に由来します。

 

最終的な名前の語源となった

オロフ・ルドベックの名前の

人格から「正義」

その研究を正当に評価しようとする

動きから「公正」

が花言葉としてイメージされました。

 

また、少し変わった花言葉

「あなたを見つめる」は

ルドベキアの花の様子が

(中央部分の芯の部分)

誰かを見つめているように見える

ことでつけられています。

 

このように少しカッコイイ花言葉が多いので、

正義の花といったイメージが強い花です。

 

これからルドベキアを見かけたら、

この花言葉を思い出しそうですね。
 

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ