たんぽぽの花畑が見れる場所Top3,見頃時期は?

野に咲くたんぽぽの光景は

春の陽気を感じて気持ちの

いいものだと思います。

 

たんぽぽは花、葉っぱ、根の

全ての部分が食べられます。

 

ヨーロッパではたんぽぽの葉を

サラダにしたり、スープにしたりして

食品として広く日常的に

使用されているようです。

 

今回はそんなたんぽぽが見れる場所や

見頃時期についてまとめました。

 

スポンサードリンク

たんぽぽってどんな花?見頃時期は?

日本には大きく分けて

2種類のたんぽぽがあります。

 

在来種の日本たんぽぽと

外来種の西洋たんぽぽです。

 

日本の在来種のたんぽぽの

開花時期は大体

3月~5月頃

になります。

 

また、

外来種であるセイヨウたんぽぽの

品種は暖かい気候なら

通年花を咲かせるので、

4月~9月頃

までと開花時期が長いです。

 

そのたんぽぽは英語で

「ダンディライオン」

と呼びます。

 

フランス語で

「ライオンの歯」を意味する

「ダン・ド・リオン」

から由来しています。

 

これはギザキザの葉っぱが

ライオンの牙を連想させることから

来ています。

 

スポンサーリンク

 

たんぽぽの花畑Top1~3紹介!

3位:旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸庭園

(東京都台東区池之端一丁目)

 

旧岩崎邸庭園は

東京都にある都立庭園です。

 

三菱創設者である

岩崎弥太郎氏の長男、

岩崎久弥氏の本邸

として建てられました。

 

また、

園内の歴史的建造物は

国の重要文化財に指定されています。

 

たんぽぽが咲く季節になると

洋館から見える芝生の庭には、

カントウたんぽぽが咲き乱れ、

洋庭を飾り見応えがあるようです。

 

2位:光が丘公園

光が丘公園

(東京都練馬区光が丘)

 

光が丘公園は練馬区最大の公園で

「仮面ライダー」

「スーパー戦隊シリーズ」

など特撮のロケ地として

有名な場所でもあります。

 

光が丘公園の開設以前から、

日本の在来種である

カントウたんぽぽが

多数自生していました。

 

そこで公園開設時に

カントウたんぽぽの

保護活動が始まりました。

 

これはボランティア団体と

光が丘公園サービスセンターが

協力して保護活動を行っています。

 

1位:鵡川(むかわ)たんぽぽ公園

鵡川(むかわ)たんぽぽ公園

(北海道勇払郡むかわ町大原1丁目)

 

鵡川たんぽぽ公園は

日本有数のたんぽぽ群生地です。

 

約6ヘクタールの河川敷が、

毎年5月になるとたんぽぽが咲き乱れ、

黄色いジュウタンを

敷きつめたようになるようです。

 

また、

町内外の人々が集めた

たんぽぽの種を、

毎年夏にまく作業が

実施されています。

 

なお、

公園には一周1500mの

ジョギングコースもあり、

散歩にも適していると思います。

 

たんぽぽの有名な所は

ほとんど日本にありません。

 

これはたんぽぽの花は

身近にある花だからだと思います。

 

身近にあり道端で

よく見かけるからこそ、

たんぽぽが咲くのを見ると

たくましさを感じて

元気を貰えるのだと思います。

 

関連しまして、

たんぽぽの花占いの秘密を知って、

たんぽぽ花畑をより楽しみましょう!

⇒たんぽぽの花言葉,由来は?恋愛花占いの方法は?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ