桜の花見全国人気ランキングTop5,見頃時期は?

春の季節になると咲く桜の花は、

日本の代表的な花だと思います。

 

公式には日本の国花ではないですが、

サクラは多くの公的機関で

シンボルとして使われ、

事実上の国花のように扱われています。

 

また、

満開に咲いて花びらが舞う景色は、

多くの人に癒やしを与え、

桜を前にしてお花見すると

気分が清々しい気分になると思います。

 

そんな桜の花言葉は

「純潔」「精神美」「優雅な女性」

になります。

 

ここではそんな桜の

花見全国ランキングや

見頃時期について紹介します。

 

スポンサードリンク

桜の見頃時期は?

桜の咲く見頃時期は

気候や品種、地域によって

違ってきますが、

3月~4月頃

に咲きます。

 

気候の暖かい沖縄ですと

2月頃

に咲き、

北海道では遅くなり

4月下旬~5月頃

になります。

 

桜の花見全国ランキングTop4~5紹介!

5位:弘前公園

弘前公園

(青森県弘前市下白銀町1)

 

弘前公園には

ソメイヨシノ、シダレザクラ

鬱金桜(うこんざくら)など

52種約2600本の桜があります。

 

また、

さくらまつりの開催時期は

ライトアップされた夜桜を

楽しむことができ幻想的なようです。

 

4位:赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

(群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2)

 

「日本さくら名所100選」に選ばれ、

約1.3kmの市道には

約1000本の桜が咲きます。

 

満開時には見事なさくらの

トンネルになるようです。

 

また、

「世界の桜ゾーン」もあり、

様々な桜を楽しむことができると思います。

 

スポンサーリンク

 

桜の花見全国ランキングTop1~3紹介!

3位:高田公園

高田公園

(新潟県上越市本城町44-1)

 

日本三大夜桜のひとつとして

数えられる高田公園とその周辺には、

約4000本の桜が咲いています。

 

夜になると三重櫓のライトアップと

ボンボリに照らされた桜が

お堀の水面に映し出され、

より一層美しく輝き幻想的です。

 

2位:高遠城址公園

高遠城址公園

(長野県伊那市高遠町東高遠)

 

「天下第一の桜」といわれ、

全国的に有名で

「日本さくら名所100選」

に選ばれています。

 

さらには、

「桜の日本三大名所」

にも数えられています。

 

また、

高遠城は「日本100名城」

にも認定されています。

 

1位:母智丘公園

母智丘公園

(宮崎県都城市横市町6633)

 

「日本さくら名所100選」に選ばれた

母智丘公園は長い歴史を持ち、

約2kmの母智丘神社までの

桜並木のトンネルは

見応えがあると評判です。

 

また、

290段の石段を上った丘の頂上にあ

る母智丘神社から眼下に広がる

桜並木は格別のようです。

 

桜の名所は全国各地に数多くあります。

 

それだけ桜を愛する人が

多いからだと思います。

 

日本各地の桜の名所はそれぞれ

違った魅力があるのだと思います。

 

見頃の季節になったら、

旅行の計画を立てて

桜の花見に行きましょう。

 

桜に関連しまして、

せっかく花見をするなら

その花言葉や由来を知っておくと

より楽しめるのではないでしょうか?

⇒桜(さくら)の花言葉,英語名は?

百人一首の常連!?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ