ラベンダーの花畑が見れる場所Top3,見頃時期は?

紫色の花を咲かせ、

一面に広がるラベンダー畑は

幻想的で心が落ち着かせる

効果があると思います。

 

特にラベンダーはその色だけでなく、

香りが特徴的で

リラックス効果があるのは

広く知られていると思います。

 

また、

ラベンダーはアロマセラピー、

お茶(ハーブティー)、ヘアリンス、

ポプリ、入浴剤、お菓子、

ジャム、ビネガー

の香り付けなど幅広く使われています。

 

そのラベンダーの花言葉の一部に

「清潔」「優美」があります。

 

それは落ち着いた色合いや

香りが心の浄化や上品さを表し、

花の魅力になっているのだと思います。

 

ここではそんな

ラベンダー畑の見られる場所や

見頃時期についてまとめました。

 

スポンサードリンク

ラベンダーの見頃時期は?

ラベンダーの開花時期は、

5月~7月です。

 

ラベンダーは品種により

見頃の時期が違い、

早咲きの品種は6月下旬から

開花が始まります。

 

見頃の季節は地域によって

若干ずれますが、

6月~7月頃

が見頃になります。

 

また、

北海道では遅まきの

ラベンダーを育て開花時期を調節し、

8月上旬

まで見られるように

工夫したところもあります。

 

スポンサーリンク

 

ラベンダーの花畑Top1~3紹介!

3位:たんばらラベンダーパーク

たんばらラベンダーパーク

(群馬県沼田市玉原高原)

関東最大規模の

ラベンダー畑の名所で、

園内では5万株の

ラベンダー畑が広がっています。

 

標高1300m位置することから

都心より10度近く気温が低く、

ラベンダーの爽やかな香りと

涼しさで癒されるようです。

 

避暑地としていいかもしれません。

 

2位:大石公園

大石公園

(山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585)

 

大石公園からは富士山がよく見え、

河口湖畔に満開のラベンダーが

広がる風景はとても美しいです。

 

特に湖面に「逆さ富士」が映る光景

は写真で見ても幻想的だと思います。

 

1位:ファーム富田

ファーム富田

(北海道空知郡中富良野町基線北15号)

ドラマ「北の国から」で

有名な北海道富良野は、

ラベンダーの名所で

全国から多くの人が訪れます。

 

その富良野で人気のスポットが

「ファーム富田」です。

 

日本最大級のラベンダー畑を見ようと、

毎年約100万人の観光客が訪れます。

 

また、

園内で食べられる軽食として

「ラベンダーソフトクリーム」

「サクサクコロッケ」

「ホクホクじゃがバター」

が人気のようです。

 

ラベンダーの花園に行くときは、

前もって開花情報や交通状況

などを下調べした上で、

行動すると良いと思います。

 

また、

ラベンダーはその美しさや香りの

薬効など様々な効果があります。

 

ただ、

アロマとして使用する場合は、

妊娠中の方は刺激が

強いため注意が必要のようです。

 

関連しまして、

ラベンダーの香りの秘密は!?

⇒ラベンダーの花言葉,由来は?

「悪魔払い」の花?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ