スターチスの花言葉,由来は?英語名がまぎらわしい?

ドライフラワーにする花は

いくつかありますが、

花がしおれたり、色が落ちたり

うまくいかない花が多いです。

 

ですので、慎重に花選びをして、

ドライフラワーにする必要があります。

 

スターチスは他の花に比べて、

目立ちはしないのです。

 

しかし、

ドライフラワーの花としては、

色落ちする事が少ないと

とても重宝されています。

 

名前の由来も

とても意外な由来となっています。

 

そんなスターチスの

花言葉、由来、英語名

についてまとめました。

スポンサードリンク

プロフィール(英語名)

スターチス

◇名前:すたーちす
◇名前:スターチス
◇和名:花浜匙(はなはまじ)
◇英語名:Sea lavender
◇英語名:Statice, Marsh rosemary
◇別名:リモニウム、チース
◇旬:4月~7月

私達が花と思っている部分は

実は「がく」が発達したものです。

 

園芸品種として育てられており、

日本には昭和初期に入ってきました。

 

地中海沿岸を原産とし、

秋蒔きの春に花を咲かせます。

 

スターチスは150種ほどの品種が、

世界中にあります。

 

また、スターチスと呼ばれるのは

リモニウム・シアヌツム

という品種になります。

 

英語名でラベンダーという

言葉がありますが、

ラベンダーの仲間ではないです。

 

スポンサーリンク

スターチスの花言葉

◇全体:永遠に変わらぬ心、途絶えぬ記憶
◇紫:しとやか、上品
◇ピンク:永久不変
◇黄色:愛の喜び、誠実
◇西洋:成功、記憶、同情
◇ハイブリッドスターチス:お茶目

 

スターチスは

ドライフラワーとして

利用される程、

花の色が落ちづらい為

変わらぬ心、途絶えぬ記憶、永久不変

といったスターチスの特徴が

そのまま花言葉になっています。

 

神話などから

花言葉が作られる場合もありますが、

スターチスは花の特徴が

そのまま花言葉となっています。

 

このことから

永い間楽しめるスターチスを

ドライフラワーにし、

花言葉をつけて大事な人へ

プレゼントするにがとても人気です。

 

スターチスの花言葉

「永遠に変わらない心」は

①永遠にあなたを愛し続けます

②あなたへのこの気持ちは変わりません

といった思いを伝えることができます。
 

そんなことから、

プロポーズに使われる素敵な花でもあります。

 

そんなプロポーズに使われる花ランキングを

花言葉に合わせてまとめました。

→プロポーズに贈る花ランキング!
 

スターチスの名前由来

スターチスという名前は

大変ロマンチックな印象です。

 

花の形も独特で

目立つような鮮やかさはないのですが、

存在感のある花の色と形は印象的です。

 

そんな名前と反して、

由来はギリシア語の

statizo(止める)

という言葉が語源となっています。

 

これは古来ギリシアで

下痢止め

として使われていた事から

この名前になったそうです。
 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ