シルクジャスミンの花言葉、英語名は?名前由来も!

この記事は約 2 分で読めます。

春が終わり段々と夏が近づいてくる季節。

さわやかな気分にさせてくれる

植物があったらいいな、

と思いませんか?

 

そこで今回は観葉植物としても

大人気のシルクジャスミンを紹介します。

 

今回はそんな

シルクジャスミンの

花言葉、英語名、風水効果

などまとめました。

スポンサーリンク

シルクジャスミンってどんな花?英語名も!

別名:オレンジジャスミン
和名:月橘(ゲッキツ)
英語名:Orange jasmine
学名:Murraya paniculata
分類:ミカン科ゲッキツ属
旬:6~9月

シルクジャスミンは琉球諸島から

東南アジア・インドまでの

熱帯地域を原産とする植物です。

 

日本では月橘(ゲッキツ)と呼ばれ、

観葉植物として親しまれており、

原産地の沖縄では枝つきが良いことから

庭の生垣などにも使われています。

 

続いて食べ物としての楽しみ方もあります。

 

元々ミカン科の植物は食べられるものが多く、

ミカンやサンショウなどがその代表例です。

 

シルクジャスミンの実も食べることができ、

ジャムに加工するほか、

そのまま食べてもおいしいそうです。

 

また葉を香辛料として使う地域もあり、

各地の食文化を支えてきた植物であると言えます。
 

シルクジャスミンの名前由来は?

シルクジャスミンや

オレンジジャスミンなど海外では

この花も「ジャスミン」として

呼ばれていますが、

ジャスミンはモクセイ科の植物であり

直接の関係はありません。

 

この名前は花がジャスミンに

よく似ていることに因みます。

確かにほとんど一緒ですね。

 

また、

和名のゲッキツはこの花が

月夜に柑橘系の良い香りを

漂わせることに由来します。

スポンサーリンク


シルクジャスミンの花言葉は?

『純粋な心』

シルクジャスミンの花言葉は

この1つだけです。

 

その白い花が汚れのない真っ白な心を

思わせることから名づけられました。

 

ハイビスカスのような

カラフルな花も良いですが、

白い花も落ち着いていて素敵です。
 

シルクジャスミンの風水効果とは?

この花は観葉植物として非常に人気です。

シルクジャスミンは風水では

恋愛運を高める植物とされ、

部屋の南東・東・南西に置くことで

効果を発揮するとされています。

 

また、

陽当たりの良い場所を好み

上向きの葉をつけることから、

陽の気を発し活力を与えてくれます。

他にも

光沢のある葉と白い花の

コントラストが見た人に生命力を感じさせ、

花が発する柑橘類に似た甘酸っぱい香りが

非常にさわやかな気分にさせるなど、

高いリラックス効果を持った木

であるといえます。

 

香り、姿、味と人間の感覚を

フル活用して楽しむことができる植物、

シルクジャスミン。

一度家に置いてみてはどうでしょうか?
 

最後まで記事を読んで頂き

ありがとうございます。

花が好きな人の為に

話題のフラワーインテリアを

買える人気店をまとめたので、

まだ時間に余裕があれば

こちらもチェックしてみて下さい。

大切な人に花を贈りたい!!
フラワーギフトが買える人気店4選!



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ