皇帝ダリアの花言葉,英語名,由来は?なぜ皇帝?

皇帝の名前を冠するこの花は

気品あふれる花です。

 

鮮やかな花が特徴です。

 

気品あふれる花の形が特徴的で

その姿はある意味神々しいです。

 

高く空を突き抜けそうな感じは

見ていて気持ちいいです。

 

そんな皇帝ダリアの

花言葉、英語名ついてまとめました。

スポンサードリンク

プロフィール(英語名)

皇帝ダリア

◇名前:コウテイダリア
◇和名:皇帝ダリア(こうていだりあ)
◇別名:木立ダリア(こだちだりあ)
◇英語名:dahlia imperialis
◇英語名:tree dahlia
◇旬:11月~12月

 

メキシコ・中南米などの

熱い地域を原産として、

27種の品種があります。

 

皇帝ダリアは日が短い時期に

花を咲かす珍しい花です。

 

しかし最近では、

街灯や街の明かりなどで

日の長さを勘違いして

花を咲かさないケースもあります。

 

皇帝ダリアの特徴である

雄大な姿を見るには鉢植えでなく、

地面に直接植える事が有効です。

 

冬を越す場合、

鉢植えは特に寒さには

気をつけるといいでしょう。

 

皇帝ダリアの花言葉

◇全体:乙女の真心、乙女の純潔
◇全体:優雅、華麗
◇全体:感謝
◇全体:移り気、不安定

 

乙女の真心と乙女の純潔は、

秋に薄いピンクの花が空に向かって

一直線に咲いている姿を

イメージされています。

 

また、

優雅や華麗という花言葉には

皇帝ダリアの気品ある花の様子が

イメージされています。

 

感謝という言葉は

フランス革命の時のことが由来しています。

 

混乱している中でダリアを咲かせる事が

流行っていた事から、

苦労の後に革命が成功したために

この言葉がイメージされました。

 

裏切りや移り気は後ほど紹介する

ジョセフィーヌの話のイメージです。

 

スポンサーリンク

 

皇帝ダリアの名前由来

dalhilaはスウェーデンの

植物学の権威リンネの弟子であり、

植物学者のアンデル・ダールの名前に

因んでつけられました。

 

dahlia imperialis(皇帝のダリア)

という名前も、花の気品があり

天に向かっていく姿から

イメージされた名前です。

 

また、

和名の木立ダリアと

英語名tree dahlia(木のダリア)は

似たような意味合いを持ちます。

 

皇帝ダリアはナポレオンと関係がある?

皇帝ダリアには

有名なナポレオンの妻

ジョセフィーヌの話があります。

 

ジョセフィーヌは

ダリアがまだ珍しい時代に

この花をとても気に入り、

人を呼んでは自慢していました。

 

その事に不満を持ったある夫人が、

知人の貴族を通じて

彼女の庭師に賄賂を贈り

ダリアの球根を盗みます。

 

彼女の庭に負けない程の

きれいなダリアを咲かせました。

 

その事を伝え聞いた

ジョセフィーヌは

庭師を解雇しただけでなく、

あれ程好きだったダリアには

見向きもしなくなったという話です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ