オンシジュームの花言葉,英語名,由来は?

小さく可愛い黄色い花が

特徴のオンシジューム。

 

その黄色い花の中でも

ハニーエンジェルという品種は

黄色一色ですが、

ブライダル用の送り花として有名です。

 

また、

新種のオンシジュームボジョレーは

赤いワイン色が特徴的で

ちょっとした贈り物として最適です。

 

そんなオレンジュームの

花言葉や英語名などをまとめました。

 

スポンサードリンク

プロフィール(英語名)

オンシジューム2

 

◇名前:おんしじゅーむ
◇名前:オンシジューム
◇和名:雀蘭(すずめらん)
◇和名:群雀蘭(むれすずめらん)
◇別名:オンシジウム
◇英語名:Dancing lady orchid
◇英語名:Butterfly orchid, Oncidium
◇旬:8月~12月

 

オンシジュームは中南米を中心に

品種は750を超えます。

 

樹木で咲く花が多いですが、

岩の上など地上で咲く品種もあります。

 

耐寒性は弱い多年草の花です。

 

花の色は黄色が有名ですが

他にもピンクなどもあります。

 

洋ランの一種で

育てやすい部類の花になります。

 

750の品種をもつ

オンシジュームハームは

プレゼントとしても、

最適で黄色の花が特徴の

薄葉系が特に有名です。

 

また、

洋ランの一種ですが

栽培しやすさでいえば

他のランの種類と比べても最適で、

花が長持ちする事で初心者には最適です。

 

スポンサーリンク

 

オンシジュームの花言葉

◇全体:野心的な愛
◇全体:可憐、清楚
◇全体:遊び心、一緒に踊って
◇全体:協調
◇全体:気立ての良さ
◇全体:蕾のままでいて
◇全体:印象的、美しい瞳

 

黄色という色には何か

エネルギーをもたらす効果があります。

 

その事が「野心的な愛」という

花言葉に象徴されます。

 

女性に贈る場合に

「可憐」「清楚」やという花言葉を

意識するととても効果的です。

 

オンジジュームの花の形が

踊っているスカートに見える事から

「一緒に踊って」や「遊び心」

といった楽しげな花言葉が連想されます。

 

また「協調」という言葉は

会社などで飾る場合に

さりげなく使うといい花言葉です。

 

この花と花言葉が自己主張が

強くなり過ぎない花の

優しい雰囲気を表しているようです。

 

オンシジュームの名前由来

オンシジュームは元々

ギリシア語のとげやごぶなどを表す

「onkos」が語源となります。

 

昆虫がとまりやすいような花の形を

ラン科の植物がしている為に、

ギリシア語が変形して

この名前がつきました。

 

また、

英語名の

Dancing lady orchidは

スカートを広げて優雅に

踊っているように見える様子から

この名前がつきました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ