コリウスの花言葉,英語名,名前の由来は?

↑どれがコリウスか分かりますか?

 

知っている人は中々の花好きですね。

 

暑さに強く、夏場に色鮮やかな葉を茂らせ

楽しませてくれるコリウス。

 

園芸品種の開発が進み、

多くの国と地域で愛されています。

 

そんなコリウスの

花言葉や英語名についてまとめました。

スポンサードリンク

プロフィール(英語名)

コリウス

◇名前:こりうす
◇名前:コリウス
◇和名:金襴紫蘇(きんらんじそ)
◇和名:錦紫蘇(ニシキジソ)
◇学名:solenostemon scutellarioides
◇英語名:coleus、Painted nettle
◇旬:6~10月

 

草丈は20cm~50cmです。

 

コリウスはその葉の色彩の豊かさが

大きな特徴としてあげられます。

 

葉は

えんじ色、オレンジ、サーモンピンク

の色がある特徴的な花です。

 

種類mたくさんあり、

緑の縁取りがついた、いわゆる

レインボー系

葉が深く切れ込み、ひらひらとした

フリンジ系

その切れ込みが丸くなった

ケアフリー系

葉の先端のとがった

サーベル系

とあります。

 

これらは全て園芸品種用に

開発されたもので、

現在は約150種ほど種類があるようです。

 

コリウスは冬の寒さに弱いため、

温帯では一年草として扱われていますが、

原産地では根を残して

冬を越す宿根草の植物とされています。

 

温帯でも冬場は暖かい室内に置いておけば、

冬を越すことができます。

 

開花時期になると、

白色または薄紫色の穂状の花をつけますが、

花をつけておくと葉の色が落ちてしまいます。

 

市販されているコリウスには種類があり、

種子から育てる「実生系」

挿し木から育てる「栄養系」

の二つに分けられます。

 

コリウスは暑い気候に強く枯れないので、

夏向きの鉢植えや寄せ植えに

よく利用されます。

 

コリウスの花言葉

◇全体①:健康、善良な家風
◇全体②:叶わぬ恋、絶望の恋

 

花を摘んでしまえば

一年中綺麗な色の葉を茂らせることから、

「健康」という花言葉がつけられました。

 

スポンサーリンク

コリウスの名前由来

コリウス(coleus)という属名は、

ふたつ説があります。

 

一つは、

ラテン語の「鞘」

という意味の言葉からとられた説。

 

もう一つは、

ギリシア語の「管」を意味する

コレオスからとられた言う説です。

 

二つ目の由来は、

コリウスのおしべ同士が

付け根の部分で結合し、

管状になる姿にちなんでいる

と言われています。

 

どちらが正しい由来なのかは分かっていません。

 

和名の

キンランジソ(金襴紫蘇)

ニシキジソ(錦紫蘇)

はどちらも葉の鮮やかさから付いた名前です。

 

コリウスの誕生花は?

コリウスを誕生花とする誕生日は、

8月18日

10月2日

10月11日

です。

 

同じ誕生日の人はぜひ育ててあげて

みてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ