エーデルワイスの花言葉,英語名は?天使の花?

歌にもタイトルとして歌われるほど

有名な花エーデルワイス。

 

エーデルワイスが日本で有名になったのは

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

の影響が強いです。

 

挿入歌として同名タイトルの歌は

日本のみならず世界でも大ヒットしました。

 

今回はそんな誰でも知っている

エーデルワイスの花言葉や英語名

についてまとめました。

スポンサードリンク

プロフィール(英語名)

エーデルワイス

◇名前:えーでるわいす
◇名前:エーデルワイス
◇和名:西洋薄雪草(セイヨウウスユキソウ)
◇英語名:Edelweiss
◇英語名:Leontopodium alpinum
◇旬:7月~9月
 

エーデルワイスはご存じのように

ヨーロッパのアルプス地方に咲く花です。

 

高い山で綺麗な白い花を咲かせてくれます。

 

高地の寒い場所に咲くために綿毛が見えます。

 

また、

スイスの国家としても知られ、

寒い場所に咲く花

というイメージは強いです。

 

エーデルワイスには

白い花と言うイメージがありますが、

実際は花のように見える

白い部分は葉っぱです。

 

あまり知られていないですが、

消化器系の漢方薬としても

使われる事もあります。

 
エーデルワイスは「夏」を象徴する花です。

 
夏の花と言えば、

何が思い浮かびますか?

「夏」を象徴する花ランキング!
 

エーデルワイスの花言葉

◇全体①: 大切な思い出、尊い思い出
◇全体②:勇気、忍耐、崇高、高貴
◇全体③:純潔、初恋、初恋の感動

 
「大切な思い出」は

天使の伝説の中で恋をした男達の気持ちが

思い出となった様を表しています。

 

「高貴」「崇高」などは

花のイメージそのものでしょう。

 

スポンサーリンク

エーデルワイスの名前の由来

エーデルワイスと言う名前は

ドイツ語が由来となっています。

 

その語源とは

「edel(エーデル)」(高貴)

「weiℬ(ヴァイス)」(白)

の二つの言葉が重なった言葉です。

 

エーデルワイス英語名の

Leontopodium

はライオンからきています。

 

ギリシア語の

「leon」(ライオン)

「pondion」(足)

が合わさったもので、

ライオンの足の毛並みがイメージされます。

 

エーデルワイスは天使だった?

エーデルワイスには

スイスに伝わる伝説があります。

 

天上界の天使が神々の世界での

幸せな生活に退屈していました。

 

彼女は人間界の苦労を体験したい

と思い天上界を離れました。

 

人間の姿になった彼女。

 

しかし、

全ての苦労を背負うだけの

覚悟が出来ていなく、

彼女は高い山へと逃れます。

 

そこで彼女はやっと安住の地を見つけますが、

彼女が美しすぎる為に

周りはほっといてくれません。

 

多くの男が会いにやってきて

彼女の安らぎは壊されます。

 

彼女は男達に冷たく接して

「あなた達の思いには答えられない」

と言い放ちます。

 

男達は

「思いが伝わらないのであれば、

あの美しい姿を見る苦しみから

解放して欲しい」

と言うと、

天使は天上界に帰っていきます。

 

そして天使の想いは

エーデルワイスの花となりました。
 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ