コスモス(秋桜)の花言葉,英語名は?まだ新しい花?

秋になると可愛らしい花をつけるコスモス。

 

秋の桜と言うほど綺麗な色の花は、

見る人の心を奪います。

 

コスモスはピンクの花を

見かけることが多いですよね。

 

実はピンク以外の色の花も多く、

花の色別に花言葉があります。

 

今回はそんなコスモスの

花言葉、英語名、由来

についてまとめました。

スポンサードリンク

プロフィール(英語名)

コスモス

◇名前:こすもす
◇名前:コスモス
◇和名:秋桜
◇英語名:Cosmos
◇所属:キク科コスモス属
◇旬:4月~11月
 

秋の代表的な花です。

 

枝の先ごとに花をつけるのが特徴で、

様々な色の可愛らしい一重の

花を咲かせます。

 
このようにコスモスは

「秋」を象徴する花です。

 

秋に人気の花はどんなものがあるでしょうか?

「秋」を象徴する花ランキング!

 

コスモスの花言葉

コスモスの花言葉は

「調和」「謙虚」「乙女の真心」です。

 

なんだか薄い綺麗な花びらを開く

コスモスの儚さを

表しているような花言葉ですね。

コスモス3

しかし、

冒頭でも書いた様にコスモスには

色別にたくさんの花言葉があります。

 

そんなコスモスの花言葉の一覧です。

◇全体:調和・謙虚・乙女の真心
◇ピンク:少女の純潔
◇黄色:野生の美しさ・自然の美
◇黒:恋の終わり(想い出)・移り変わらぬ気持ち
◇白:純潔・優美・美麗

 

コスモスには黒もあるのですね。

 

花言葉の種類は

少女の初恋のような

甘酸っぱい気分にさせるのが多いですね。

 

スポンサーリンク

 

コスモスの名前由来

学名「Cosmos」は

ギリシア語「kosmos」に由来します。

 

Kosmos=美しさ・調和・秩序・宇宙

 

花言葉もこの「kosmos」

に由来しているようですね。

 

ちなみに、

化粧品を表す「cosmetics」

の由来も同じです。

 

コスモスは意外に新しい花!?

コスモスは実は比較的新しい花で、

1876年に来日したイタリア人彫刻家の

ヴィンチェンツォ・ラグーザ

によって広められました。

 

日本の花ではなく、メキシコが原産です。

 

情景を詠んだ歌はあまりありませんが、

ひとつ紹介します。

 

少し冷たく、匂はしく、

清く、はかなく、たよたよと、

コスモスの花、高く咲く。

秋の心を知る花か、

うすももいろに高く咲く。

(「コスモスの花」与謝野晶子)

 

素敵な詩ですよね。

 

なぜか少し寂しく感じてしまう秋の情景が、

思い浮かびます。

 

儚く咲く姿が目に映りますね。

 

なぜ別名「秋桜」なのか!?

コスモスを秋桜と読むようになったのは、

1978年の山口百恵の

歌がヒットしてからです。

 

知らなかった!という方も

多いのではないでしょうか。

 

この歌は「日本の歌百選」に選ばれていて、

さだまさしの作詞作曲です。

 

本来は「秋桜(あきざくら)」

という題だったのですが、

この曲を聞いたプロデューサーの

提案により「秋桜(コスモス)」

となったそうです。

 

秋の桜で「コスモス」、

哀愁の雰囲気が儚い花に

ぴったりだと思いませんか?

 

関連しまして、

そんな素敵なコスモスの

花畑を一面で見れる場所は?

⇒コスモスの花畑が見れる場所Top6!

スポンサーリンク

One Response to “コスモス(秋桜)の花言葉,英語名は?まだ新しい花?”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ